近畿税理士政治連盟
税理士の社会的地位の向上と税理士制度の発展をめざして
TOPページ

会長あいさつ

 税理士政治連盟は、国民・納税者のための公正かつ適正な税制の実現及び民主的な納税環境の整備を目指し、税理士会がとりまとめた税制に関する重要建議・要望項目を実現するために活動をしています。

 私たち税理士には、税理士法49条の15によって建議権が付与されています。この建議権に基づき日税連では、毎年全国75,000人の会員の意見を集約した税制に関する建議書を策定し、関係省庁に提出しています。

 しかし、税務の専門家である私たちが望む税制改正を実現させるためには建議だけでは不十分です。税理士政治連盟を結成して、政党や国会議員等の立法府へ陳情活動を行い、また良き理解者である国会議員等を支援し国政へ送りだしています。

 私たちは、ただ税理士業界のためだけに活動しているのではなく、日本経済を支える中小企業をはじめとする納税者の立場に立って活動をしています。これからも税理士会と連携を緊密にし、挙会一致団結して、さらなる政治力の強化を図って参りますので、関係各位におかれましては、近畿税理士政治連盟の活動に益々のご理解とご支援をお願い申し上げます。

近畿税理士政治連盟
会 長 久 保 直 己

  
近税政のご案内
近税政の活動
活動の成果
・会長あいさつ
運動方針
本部機構図
近税政の組織
税政連活動
政治のうごき
リンク集
会員専用

Copyright(C)2006-2017
Kinkizeirisi-seizi-renmei.
All right reserved.

 当HPに掲載されている文章及び画像は著作権の対象となっております。また当HP全体も編集著作物として著作権の対象となっており、ともに日本国の著作権法及び国際条約により保護されます。
 当HPの内容の全部または一部については、私的使用または引用等、著作権法上認められた行為として、出所を明示することにより引用・転載をすることができます。
 ただし、無断転載を禁ずる旨の注記があるコンテンツについては、それに従って下さい。